リテルヒューズでの仕事


1927 年、リテルヒューズは、電子機器を保護するデバイスの開発と製造のみに焦点を当てたヒューズ製造企業として事業を開始しました。それ以来今日まで、世界中の企業に優れたソリューションを提供してきました。1964 年にはジェミニ 「有人宇宙旅行」プログラムで、救命コンポーネント(MICRO ヒューズ)の必須部品のサプライヤーとしての役割が認められ、ジェミニ 2 打ち上げチームフラッグを授受しています。

今日、リテルヒューズは回路保護におけるグローバルリーダーとして、豊かな専門知識と強固な関係性、業界でもっとも幅広い製品群、 そして 28 カ国以上に擁するオフィスを通じて、お客様に適切なサービスをご提供しています。弊社では設計エンジニアとともに、皆さんが毎日ご使用になっている多くの製品の安全性、信頼性、パフォーマンス向上に継続的に取り組んでいます。

業界の専門知識、革新性、お客様との強固な関係によって、リテルヒューズは 28 カ国以上にオフィスを構え、 5 億 3,460 万ドルの収益をあげる企業へ、そして回路保護における世界ナンバー 1 の企業へと成長することができました。リテルヒューズでは常に、グローバルリーダーとしての弊社の評価を維持するために必要な資質を備えた人材を探しています。献身的で、注意深く、反応が早く、公平で、やる気と情熱がある方であれば、回路保護業界のリーダーとしての水準を高めていくうえで、ぜひ弊社で働いていただきたいと考えております。