>

サージ保護デバイス選定ガイド

SPD を使用する場合は、サイズを正しく把握する必要があります。低すぎると、システムが一時的な過電圧の影響を受けやすくなり、 SPD の寿命も短くなります。また、高すぎると機器が破損する恐れがあります。

システムに適した SPD のサイズを知るには、接地の基準や現在の電圧の種類を把握しなければなりません。計算式はシステムの種類によって異なります。

下記の計算機能を使うと、お使いのシステムに最適な MCOV のサイズを計算することができます。

今すぐ始める

トップに戻る
×