>

より高速なスイッチングと高い効率性を提供するリテルヒューズの新しい 1700 V SiC ショットキー バリアダイオード

データセンター、ビル自動化、その他の高出力電子機器アプリケーションに最適な超高速・低損失スイッチング

シカゴ、2021年8月3日 - 産業技術を生み出すメーカー企業として、より安全でサステナブルな、ネットワークでつながる世界に活力を与える Littelfuse, Inc.(NASDAQ: LFUS)は本日、1700 V クラスを含むシリコンカーバイド(SiC)ダイオードのポートフォリオを拡大することを発表しました。 動画はこちら

LSIC2SD170Bxx シリーズ SiC ショットキーダイオードは TO-247-2L パッケージで提供され、電流定格を 10A、25A、50A からお選びいただけます。パワーエレクトロニクスシステムの設計者はこの製品を使用することで、ゼロに近い逆回復電流、高サージ対応、175°C の動作接合部温度といったさまざまなパフォーマンス上のメリットを活用することができるため、効率や信頼性の向上、シンプルな熱管理の改善を必要とするアプリケーションに最適です。

SiC ショットキーバリアダイオードは、工業、エネルギー生成、エネルギー供給 / 貯蔵の分野における、下記を含む幅広い AC/DC および DC/DC 電力変換装置での使用に適しています:

  • 工業用スイッチモード電源
  • 無停電電源装置
  • 充電器
  • 太陽光インバータ
  • 工業用モータードライブ
  • 高速整流器

リテルヒューズ SiC 製品部門製品マーケティングマネージャーのフランソワ・ペローは、次のように述べています。「電力設計において、従来のシリコンベースの技術を用いたダイオードの代わりに SiC ダイオードを使用することで、設計者はよりエネルギー効率に優れた電力変換装置を開発し、エネルギーを節約するとともに、パワーエレクトロニクスの冷却に要するコストを削減できます。また、コンバータで使用するより高速なスイッチングパワーエレクトロニクスの設計が可能になるため、同じ出力でよりコンパクトに、あるいは同じ容量でより多くの出力を得ることができます。」

LSIC2SD170Bxx SiC ショットキーダイオードには、以下の主なメリットがあります:

  • 安全な動作と簡単な並列接続を可能にする順方向電圧の正温度係数
  • 超高速、温度非依存のスイッチング
  • Si バイポーラダイオード比でスイッチングロスを大幅に低減
  • 全体的に最適化されたシステム効率

販売

LSIC2SD170Bxx SiC ショットキーダイオードは、TO-247-2L パッケージまたはチューブで、最低注文数 450 個からの販売となります。サンプルのご請求は、世界のリテルヒューズ公認販売代理店を通じて行うことができます。リテルヒューズの販売代理店一覧は littelfuse.com にてお確かめください。

詳細情報

詳細については、LSIC2SD170Bxx SiC ショットキーダイオード製品ページをご覧ください。技術的なご質問は、製品マーケティングマネージャー、フランソワ・ペロー FPerraud@Littelfuse.com まで Eメールにてお問い合わせください。

リテルヒューズ会社案内

リテルヒューズ (NASDAQ : LFUS)は、産業技術を生み出すメーカー企業として、より安全でサステナブルな、ネットワークでつながる世界に活力を与えます。世界 15ヵ国以上に 12,000 名の従業員を擁するリテルヒューズは、お客様と協力しながら、革新的で信頼性の高いソリューションをデザイン・提供しています。また、顧客数 100,000 を超える当社の製品は、工業、輸送、エレクトロニクスといった各種市場のあらゆる場所で日々利用されています。詳細については Littelfuse.com をご覧ください。

LFUS-P