>

リテルヒューズ、Cole Hersee の買収を発表

シカゴ - 2010年12月22日 - Littelfuse, Inc. (NASDAQ:LFUS) は本日、マサチューセッツ州ボストンを拠点とする Cole Hersee Co. の発行済み株式をすべて買収したことを発表しました。Cole Hersee はオフロード、トラック、バス (OTB) 市場で広く知られた大手企業で、年間収益約 4300 万ドルを誇ります。

「Cole Hersee の買収は、OTB 事業を拡大するという弊社の戦略において大きな一歩となります。」と、リテルヒューズの自動車事業部門担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、ディーター・ローダーは語ります。「Cole Hersee の買収が、顧客関係の強化、そして流通ネットワークや製品ラインナップの拡張につながることを期待しています。Cole Hersee は電力管理製品や高耐久性電気機械、およびDC 電気システム用ソリッドステートスイッチの開発に重点的に取り組んでいるため、弊社製品を OTB の幅広い顧客基盤にまで拡大することが可能となります。」

Cole Hersee のバイスプレジデント、ドナルド・メイヤー氏はさらに、次のように語っています。「これはすばらしい組み合わせです。リテルヒューズと事業を共にすることで弊社も新製品や機能をお客様にお届けし、また事業を拡大するチャンスを手にすることができると信じています。」

この取引の条件には、手持ち資金および既存の信用供与にて支払われる 5000 万ドルの現金対価が含まれます。この買収により、リテルヒューズの 2011 年度の収益は徐々に増加することが予想されます。

この取引に関連し、 Cole Hersee 担当財務顧問を務めるのは Shields and Company です。

Cole Hersee について

1924年の設立以来、自動車業界向け高耐久性電気製品の開発におけるパイオニアおよびリーダーとして名を馳せている Cole Hersee は、その品質と価値において高い評価を受けています。Cole Hersee は当業界における数多くの基本基準の設定に取り組み、今日においては 建築、農業、軍関連および商用車向けに信頼性の高い製品やアクセサリを 2,000 点以上提供するサプライヤーとして重用されています。Cole Hersee の製品は、お客様のご要望に合わせて、標準規格または特注デザインのいずれかでご提供しております。Cole Hersee は ISO 9001 の認証を取得しています。マサチューセッツ州ボストンを本拠地とする当企業は、メキシコ、ムスキスに生産部門、テキサス州シェルツに流通部門を構えています。


リテルヒューズ会社案内 1927年に創立した Littelfuse, Inc. は、業界で最も豊富な回路保護関連製品およびソリューションのバリエーションを提供する、回路保護分野の世界的大手企業です。リテルヒューズの機器は民生用電子機器から自動車、工業機材にいたるまで、実質的にあらゆる市場の電力製品を保護します。イリノイ州シカゴに構える本社のほか、南北米大陸、ヨーロッパ、アジアでセールス、販売、製造、エンジニアリング施設など 20 ヶ所以上のロケーションを有しています。リテルヒューズが提供するテクノロジーには、ヒューズガスアレスター (GDT)正温度係数機器 (PTC)保護リレーPulseGuard® ESD サプレッサ交流用シリコンダイオード機器TVS ダイオードアレイ(SPA™ 製品群)スイッチングサイリスタTVS ダイオードバリスタなどが挙げられます。また、商用車や特殊車両の電気機械、電子機器用スイッチおよび制御装置、そして地下配電センターなどの高信頼性製品の総合的なラインナップも展開しています。

詳細については弊社ウェブサイト www.littelfuse.com をご覧ください。

LFUS-A

1995年私募証券訴訟改革法の「セーフハーバー」条項。本文に記載された将来の見通しに関する記述には、製品需要および市場の受け入れ、経済状況の影響、製品および価格の競争による影響、製品開発および特許権の保護、商業化や技術面における問題、生産能力や供給上の制約および困難、為替相場変動、契約下での実際の販売、リテルヒューズの会計方針に関連する影響、ならびにリテルヒューズの証券取引委員会に対する申告に説明されるその他のリスクを含み、またそれらに限定されないリスクおよび不確実性が伴います。