パワーテイクオフパネル (PTO)

漏電、パワーテイクオフ、ポンプ制御、またはスターターパネルとも呼ばれるカスタム電気パネルは、ポンプ、ジャンボジェット機、照明、ドリル、電気機械など、垂下ケーブルが供給を行う機器やハードワイヤード機器を保護し、絶縁する便利な手段です。リテルヒューズ Startco の SEL-PTO シリーズは通常、漏電モニター、過電流保護、ブレーカー、モータースターター、ドア実装型インジケータを頑丈な壁実装型または独立式メタルエンクロージャに組み込んだカスタムパネルです。SEL-PTO はあらゆる設置に利用できて、ポータブル機器を配電システムに接続する便利な方法となります。また SEL-PTO を使用することにより、主電源に過電流保護と NGR 監視の機能を追加できます。

リテルヒューズ Startco パワーテイクオフパネルを検索

ポンプ制御パネルは、ポータブルポンプを配電システムへ接続するのに役立ちます。このパネルは通常、リテルヒューズ SymCom 777 PumpSaver Plus、MPU-32 モーター保護ユニット、SE-105 地絡接地チェックモニター、ブレーカー、モータースターター、およびドア実装型インジケータなどの保護リレーおよび制御を壁実装型または独立式エンクロージャに組み込んだ、カスタム製品です。

リテルヒューズ Startco は、カスタムパネルの迅速な納品において高い評価を受けています。