中性点接地抵抗

リテルヒューズの中性点接地抵抗器システムは、電力システムにおいて地絡電流を制限するために欠かせません。このシステムは、システムの中性点とアースの間に抵抗器を挿入することにより、予想される地絡電流を所定の値にまで減少させます。

リテルヒューズ Startco 中性点接地抵抗器を検索

NGR システムは接地されているため、過渡過電圧は発生せず、地絡電流は流れることができ、検知や測定が可能になります。このため、適切に設計された NGR システムは、非接地および直接接地システムのどちらよりも優れたメリットをもたらします。また、NGR がシステムの接地に使用されているため、直接接地システムの非常に大きく有害な地絡電流は発生しません。漏電リレー(SE-701 など)はフィーダーにも使用でき、選択的な調整および故障の素早い特定または隔離を提供します。