力率補正システム/コンデンサバンク

リテルヒューズ Startco の力率補正システムは、個々のコンデンサの設置において、次のような多くのメリットを提供します:

  • 多数の小型コンデンサを設置する場合の設置コストを大幅に削減できます。
  • スイッチトキャパシタのステップはさまざまな電力要件や多様な負荷に対応します。それぞれの負荷は大幅に異なる可能性があるため、多くの場合は設置するコンデンサの数を削減できます。
  • 将来的なシステムへの追加が簡単にできます。
  • 一か所で力率を監視でき、シンプルな運用が可能です。
リテルヒューズ Startco では、工場や地下での採掘作業に対応する力率補正システムを提供しています。ユニットには、最大 5 MVAR および 15 kV のデチューン済みのスイッチトキャパシタバンクがあります。

リテルヒューズ 中電圧コンデンサバンク